車高と乗り心地が思いのまま!TEIN電動減衰力コントローラ

走行イメージ

走行中の乗り心地を自動調整可能!
EDFC ACTIVE PRO。

「車高を少し下げたい」「でも乗り心地は悪くしたくない」、そんなスポーティドライブを楽しむドライバーにおすすめ。旋回G感応自動調整をはじめ、車速パルスによる車速感応調整などを搭載した電動減衰力コントローラの最高峰TEIN[テイン] EDFC ACTIVE PROをご紹介します。

減衰力とは

減衰力=スプリングの動きを抑えようとするショックアブソーバーの抵抗力。クルマの乗り心地は減衰力に左右されることがあり、「減衰力が大きい」とスプリングの動きを抑えてゴツゴツとした乗り心地に、「減衰力が小さい」とフワフワとした乗り心地になります。

電動減衰力コントローラ EDFC ACTIVE PRO
EDFC ACTIVE PRO

常に最高の乗り心地をキープしたい!走行中は様々な路面状況が考えられますが、EDFC ACTIVE PROをTEIN製の減衰力調整式車高調と組み合わせて装着することで路面の状況を捉えて減衰力を自動的に大きく/小さく調整、走行中の乗り心地を快適にします。

車速感応自動調整モード
車速に応じて減衰力を自動制御。例えばストリートで低速時は減衰力を低めにして突き上げ感のないソフトな乗り心地、高速時は減衰力を高めにして安定感のあるハンドリングを実現するといったことができます。

車速感応自動調整モード 車速感応自動調整モード

またサーキットでは低速コーナーでオーバーステア気味に/高速コーナーでアンダーステア気味に、といったように速度域によってハンドリング特性を変化させるセッティングを行うことも可能です。

加減速G感応自動調整モード
加減速Gの大きさに応じて減衰力を自動制御。ストリートで一定速度で走行中は減衰力をソフトにして路面の凹凸をスムーズに吸収、加速/減速の際は減衰力をハードにして車の動きを抑え、乗り心地と操縦安定性の両立を図ることができます。

加減速G感応自動調整モード 加減速G感応自動調整モード

またサーキットではブレーキング時の安定感を増すようなセッティングに加えて、加速/減速の程度に応じて前後の減衰力バランスを変えることで、アンダーステア/オーバーステアのセッティングを行うことが可能となります。

旋回G感応自動調整モード
コーナリングなどで発生する旋回Gの大きさに応じて減衰力を自動制御。直進している間は減衰力をソフトにして路面の凹凸をスムーズに吸収、旋回している間の減衰力をハードにしてロールスピードを抑えることで快適な乗り心地とスムーズなコーナリングとが両立できます。

旋回G感応自動調整モード 旋回G感応自動調整モード

マニュアルモード

マニュアル操作
ダイヤル一つで前後の減衰力を任意の段数に調整できます。最大10パターンのプリセットメモリ機能を搭載、シチュエーションに合わせてお好みの段数に切り替え可能です。

調整可能 調整可能

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。スポーティドライブを楽しむドライバーを応援するカー用品のこともオートバックスにお気軽にご相談ください。【2020年9月掲載情報】